ARTIST
twitter facebook
ENGLISH

年別アーカイブ

2016展覧会

TAKASHI YOSHIDA|Solo Exhibition
12/2(金)~12/24(土)
11:00~19:00(日曜休み)
※初日、18時よりオープニングパーティーを行います。
この度Gallery Shimizuでは吉田卓史の新作による個展を企画致しました。会場では大作から小品まで様々な画材、技法で構成された作品(油彩、ドローイング、立体)を展示致します。吉田の絵画を構成する色、構図、またその空間には彼自身の心理を投影したストーリーがあります。描かれた人の表情や町の光、そこには陰と陽が混在した人間心理が描かれていて、その普遍性が人間社会の本質をにわかに体現させ鑑賞者に問い掛けるのです。多くの方々に来て頂き、作品と対峙する時間と空間を共有出来れば幸いです。


TAKASHI YOSHIDA|Solo Exhibition
2016.12.2(fri)-12.24(Sat)
11:00-19:00(Close Sunday)
※Opening Reception: 2016.12.2(fri) 18:00~
We are very pleased to announce a Takashi Yoshida solo exhibition and introduce his recent works. Our gallery is divided into two floors that will be filled with works whose scales range from big to small. Such works were created using many kinds of mixed colors and techniques (oil paintings, drawings, sculptures, etc.). Takashi Yoshida, 37years old, was born in Japan and has polished his skills by traveling through Europe, especially Spain. His works surpass the physical appearance of the people portrayed, revealing their innermost emotions and all range of human feelings. His drawings and portraits show that people’s humanity is found behind their eyes and beneath their skin, not in front of them in the outward world. This enduring feature can also be perceived in Yoshida’s Neon Japan. The crowded streets of Tokyo are depicted as shining yet blurred locations, making cold and impersonal feelings show through. The lack of people’s faces and bodies, so present in his other works, emphasizes the lack of emotions and the practical and busy atmosphere of a large city. Nevertheless, other human lives are getting ready to be accepted, as it is shown by the presence of fetuses in some of the works. The fetuses may also represent the artist himself, though we cannot be sure of that.
-Gallery Shimizu

宮里紘規 個展|「同じ世界を生きてはいない」
10/22(土)~11/19(土)
11:00-18:00(日・祝日休み)
◎オープニングレセプション 10/22(土)18;00~
DJ:齋藤優樹
◎演奏会 11/5(土)19;00~
亀井庸州(ヴィオリン)/ 武蔵隆一(クラリネット)/ 細貝柊(トイピアノ)
今村俊博(作曲)
入場料 ¥ 1,500(要予約)

以下のアドレスでご予約ください。
gallery.shimizu@icloud.com

東京展プロジェクト  in KANAGAWA FINAL
10/7(金)~10/12(水)
11:00~18:00(最終日15:00まで)
※10/9(日)16:00よりオープニングパーティーを行います。
東京展美術協会の神奈川県在住作家とこの5年間プロジェクトに参加した作家による有志のグループ展(23名)で、この企画はいったん幕を閉じます。
ギャラリーさんとご協力下さった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
1人10号程度の小品ですが、立体や絵本等の展示もあります。ご高覧下さい。

○出品作家
明輪 勇作 磯崎 式子 糸桜ゆかり 遠藤 明夫
近藤 大理 財前みつこ 関根 恵一 高倉 和郎
式田真由美 田所 一紘 中島 紀子 長島 秀行
泰 加奈子 藤倉 春日 藤谷美喜雄 本多 陽子
松田久美子 ミト五十嵐 村松 康恵 山崎  仁
山名 和法 横前 裕子 和田 廣司 (50音順)

東京展プロジェクト  in KANAGAWA  Session 9
10/1(土)~10/6(木)
11:00~18:00(最終日15:00まで)
※初日16:00よりオープニング・パーティーを行います。
毎年秋に東京都美術館で開催される東京展。
その神奈川県在住会員を中心とする今回展示では『自然との対話』を共通テーマとして会場構成致します。 5年目のプロジェクトです。ご高覧下さい。

SHIMIZUから発信するコンテポラリー・アート|「それぞれのカ・タ・チ展」
9/19(月)~9/28(水)
11:00-18:00(最終日15:00) ・休廊 9/25(日)
○出品作家
伊藤 彰規(アクリルミクスメディア)
井上 雅之(雁皮紙によるコラージュ)
舩坂 芳助(ドローイングコラージュ)
藤原 祥(平面)
堤 一彦(立体)
村秋 木綿(油絵)
山本 裕子(平面ミクストメディア)


○オープニング・レセプション
9/19(月)16:00~
たむらワイン店ソムリエ田村純一さんが厳選したフランスワインをサーブします。

○ギャラリートーク|「横浜での『今』」
9/22(木)14:00~ 7人の作家によるトークショー
ゲスト:宮田徹也(日本近代美術思想史研究)
参加費 ¥1,000

この度、コンテンポラリー作家7人によるグループ展を企画致しました。
それぞれの表現、カタチが響き合い見応えのある空間を創ります。
是非、ご高覧下さいますようご案内申し上げます。

Gallery Shimizu

スリランカの幸せ
8//29(月)~9/4(日)
11:00-18:00(最終日15:00)


○スリランカの子ども達の作品
日常の写真(篠田卓也)
女性達のArt Sewing(小物、アクセサリー)の展示販売

○ギャラリートーク|「ひとり歩くおんなたち」
8/29(月)15:00~ 参加費 ¥1,000
〜パネラー〜
高橋直裕(東京意匠学舎)、上條陽子、カクチ・スペンドリニ
ワインパーティー、ゴスペルスクエア 歌あり~♪

☆終戦から5年、今のスリランカの幸せを感じて下さい。

横浜開港アンデパンダン展実行委員会|主催 伊勢佐木長者町
Art Festa 2016

7/18(月・祝)|横浜吉田中学校前道路
10:00~10:20 オープニング・セレモニー
10:20~17:00 パフォーマンス・イベント


ギャラリーしみずにて|Art Fest 2016|小品展 開催
7/18(日・祝)~7/24(日)
11:00~18:00(初日10:00から、最終日16:00まで)
入場無料

ソン・ヨンジュ 個展|SONG YEON JOO EXHIBITION
7/2(土)~7/8(金)
11:00-18:00(最終日15:00)

「明日へ」展|日本画によるグループ展
6/19(日)~25(土)
11:00-18:00(最終日15:00)
※初日、オープニングパーティーを行います。(13時~16時)
●出品作家
池田 八重子 / 長田 英子 / 佐々木 多瑛子 / 品川 成明 / 関口 裕紀子 / 白 允生 / 服部 倫子
徳永 トキ子 / 平野 知加子/ 山崎 洋子 / 八幡 幸子 / 油田 由美子 / 若月 万里子

交差の座標
5/7(月)~5/13(土)
11:00~18:00(最終日16:00)
※初日、16時よりオープニングパーティーを行います。
●出品作家
淺野 康則 / 磯崎 式子 / 内田 信 / 置鮎 早智枝 / 黒田 茂樹 / 小林 文香 / 小林 まさ子
佐々木 順子 / 関根 恵一 / 舩坂 芳助 / 本多 陽子 / 山本 裕子 / わかな みえ

百花繚乱
4/18(月)~4/23(土)
11:00~18:00(最終日16:00)
※初日オープニングパーティー&LIVE♪ハイサイ楽団 PM4:00より。
出品作家は左のサムネールをクリックした画像で確認できます。

第11回てん展
写真家アンドレ・シャボウと親交の深い4人の作家の展覧会。
3/11(金)~3/16(水)
11:00~18:00(最終日15:00)
※初日、3/11(金)17時よりオープニング・パーティーを行います。
塩谷 博(写真)
清水 久美子(洋画)
髙橋 新六(陶芸)
田中 擴和(洋画)
平山 健雄(ステンドグラス)
ミト 五十嵐(洋画)
山口 順正(写真)
山本 悦子(洋画)

アンドレ・シャボウとセザミ展
写真家アンドレ・シャボウと親交の深い4人の作家の展覧会。
1/22(金)~1/31(日)
11:00~18:00(最終日15:00)
〜 Andre Chabot(写真家)〜
浅野 康則(洋画)
稲木 秀臣(洋画)
品川 成明(日本画)
平山 健雄(ステンドグラス)

〒231-0033
神奈川県横浜市中区長者町5-84
三共横浜ビル
TEL. 045-251-6177
FAX. 045-251-6106
MAIL.
営業時間 月曜日〜金曜日 10:00~18:00

土日不定休

メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。

ACCESS
市営地下鉄線 伊勢佐木長者町駅3番出口より1分
JR線関内駅下車 徒歩5分
横浜市営バス103系統 長者町5丁目 徒歩1分
神奈中・相鉄バス 長者町5丁目 徒歩1分

© GALLERY SHIMIZU All rights reserved.